リンデマンスビールのご購入はユーラシアトレーディングまで

リンデマンスって?

リンデマンスとは、ベルギーはフラマン・ブラバント州にあるベルギービール醸造所です。
ブリュッセル近郊で農場を所有していたリンデマンス家が、1809年に自家栽培していた大麦や小麦などを原料にランビックを冬季に醸造したのが始まりです。1930年以降は醸造に専念し、その年に発売した
「クリーク」は、世界的に有名なビール評論家マイケル・ジャクソンによる「世界のビール」ベスト5に選ばれています。
また、1978年には、人々の記憶から消え去りかけていた、
伝統的な製法である「ファロ」を見事に復活。
1980年には、フルーツビール「フランボワーズ」を発売し、
フルーツビール人気に火をつけました。
1995年には本格的な無濾過のグーズ"キュベ・ルネ"を発売し、とても高い評価を受けています。

比較的規模の小さい醸造所ですが、現在の当主は、輸出に積極的でアメリカやヨーロッパ各国に多く輸出され、その素晴らしい味わいから世界中の人々に愛飲されています。

自然が生み出す絶妙な味わい

リンデマンスで醸造されるビールは、「ランビック」と呼ばれるスタイルです。
ランビックは、人工培養された酵母を使用せず、自然にある野生酵母を利用して自然発酵させるベルギーの伝統的なビールです。この野生酵母は、ブリュッセルを縦断するゼンネの谷に生息しており、ブリュッセル南西に位置するパヨッテンラント地域でのみ、ランビックは醸造されています。
ランビックは、この独特な製法によりドライで、ワインやシードルのようなわずかな酸味という特有のフレーバーが加わっています。

多くのランビックの醸造所では、小麦を約30%、残りは大麦麦芽を使用しています。通常のビールでは、ホップは新鮮なものを使用しますが、ランビックの場合は3年以上寝かせ、酸化したものを使用します。これは、ホップを酸化防止のために利用し、香りや苦みを必要としないからです。

通常の何倍もの時間をかけて煮沸された麦汁は、蓋のない浅くて広い容器に入れ冷やされます。ここで野生酵母を取り入れます。ランビックの醸造所では、野生酵母を多く取り入れるため窓や通気孔も開けたままにしておき、掃除や改装もしません。冷やされた麦汁は、ワインやウイスキーの熟成に使用される古い樫の樽に入れられ、2~3年以上熟成されます。こうしてランビックは造られます。



ビール評論家マイケル・ジャクソンも愛したビール

世界的に有名なビール評論家マイケル・ジャクソンは、1985年に自身の出演するドキュメンタリー番組「ビア・ハンター」にて、リンデマンス・クリークを世界のビールのベスト5の一つとして紹介しました。
また、自身の著書の中でも「☆☆☆~探してでも飲む価値あり!」と絶賛しています。
"King of Hop"マイケル・ジャクソンが愛した味をご堪能ください!。

"King of Hop"マイケル・ジャクソン
ビール評論家マイケル・ジャクソン(1942/3/27‐2007/8/30)は、
イングランド北部生まれのイギリス人ライターです。1960年代に新聞記者からビール評論家へ転身。その後、数多くのビールに関する著書を発表しました。
とりわけ1977年に発表した"The World Guide to BEER"は、ビール業界に大きな衝撃を与えました。この本では、これまであまり知られていなかった世界中の地ビールが網羅され、事細かに分析されていたのです。
この本により、マイケルはビール評論家としての確固たる地位を確立しました。
同時に、実はベルギーがビール大国であるということを世界中に知らしめるという
大きな功績を残しました。
ビール好きの人にとっては、マイケル・ジャクソンといえばこの人を真っ先に思い浮かべる方も多いようです。
歌手のマイケルが"King of Pop"と呼ばれたのに対し、
"King of Hop"と呼ばれることもありました。
また、ビールへの熱い思いが現れた"Never ask for a beer"
(ただ「ビール」と頼まないで)という名言を残していることでも有名です。

リンデマンスの数々の受賞歴

W.B.C. Festival 1994-1995
 クリーク:プラチナメダル
 ペシェ :ゴールドメダル

Cal. B. Festival 1995
 フランボワーズ:ゴールドメダル
 グーズ    :ゴールドメダル

W.B.C. 1996
 リンデマンスがその年のビール醸造所トップ10のうちの1つに認められました。

W.B.C. 1997
 リンデマンスがその年のビール醸造所トップ10のうちの1つに認められました。

W.B.A. 2013
 オールド・クリーク・キュベ・ルネがワールド・ベスト・サワービールに選ばれました。



リンデマンス商品紹介

フルーツビール人気に火をつけた
フランボワーズ

色は透き通った真紅色。注ぐとピンク色の細かい泡が出てくることが特徴です。
香りは木いちご、ブルーベリーのような香りです。
やや甘みが強い味わいですが、アルコール度数が低くアルコールが
苦手な方にも気軽に飲んでいただけます。

● アルコール度数:2.5%
● 適温:4℃~7℃

250ml瓶/1本
459円(税込) 送料500円

カシスの芳醇な香りと酸味と甘味の絶妙なバランス
カシス

カシスの天然果汁を加えたフルーツランビックです。
色はやや赤みのある濃いルビー色。香りはまさにカシスの芳醇な香りです。
甘味と酸味のバランスが絶妙なビールです。

● アルコール度数:4%
● 適温:4℃~7℃

250ml瓶/1本
459円(税込) 送料500円

りんごの甘酸っぱさとさわやかな香り
アップル

りんごの天然果汁を加えたフルーツランビックです。
色はにごりのある黄金色。香りは青りんご、ライムのような爽やかな香りです。
甘酸っぱいりんごジュースのような味わいで、アルコール度数が低くアルコールが
苦手な方も美味しくいただけます。

● アルコール度数:3.5%
● 適温:4℃~7℃

250ml瓶/1本
459円(税込) 送料500円

伝統的なランビック
グーズ

やや赤みのある黄金色。
香りはあまり強くありませんがどちらかといえば甘みを感じるような香りです。
あまり強烈な酸味は無く、甘みがありとても飲みやすく女性にもオススメです。

● アルコール度数:5%
● 適温:4℃~7℃

250ml瓶/1本
459円(税込) 送料500円

世界的ビール評論家マイケル・ジャクソンも愛した
クリーク

サクランボの天然果汁を加えたフルーツランビックです。
色は鮮やかな真紅色。注ぐとピンク色の細かい泡が出てきます。
桜餅のような甘い香りが広がり、甘みが主体の味わいです。
バランスがよく、どなたが飲んでもおいしいと感じて頂ける味わいです。

● アルコール度数:4%
● 適温:4℃~7℃

250ml瓶/1本
459円(税込) 送料500円

桃の優しい香りと程良い甘さ
ペシェ

桃の天然果汁を加えたフルーツランビックです。
色は透き通った黄金色。香りは桃の優しい香りがいっぱいに広がります。
程良い甘さで、アルコール度数も低く、アルコールが苦手な方にもおいしく
お飲みいただけます。

● アルコール度数:2.5%
● 適温:4℃~7℃

250ml瓶/1本
459円(税込) 送料500円

人々が忘れかけていた伝統的な製法を復活
ファロ

醸造行程でキャンディーシュガーを入れて甘みをつけた飲みやすいランビックです。
色は、濃い小麦色。酸味と甘味のバランスとれたの素晴らしい味わいです。


● アルコール度数:4.5%
● 適温:4℃~7℃

250ml瓶/1本
459円(税込) 送料500円

トップに戻る